やまぐち社長ブログ

フィンランド北欧デザイン視察 ①

先週23日から28日までフィンランドの首都ヘルシンキへ視察に行ってきました。
フィンランドと言えば、アニメのムーミン、日本でも親しまれているサウナ、そしてファッションやインテリアで有名なブランド「マリメッコ」があります。

フィンランドの国土は日本よりやや小さく、人口は北海道の人口とほぼ同じの550万人です。

 

 

 

 

 

 

 

時差は-7時間になります。お昼の12時に成田空港を離陸してから約7時間後にヘルシンキ空港に到着。現地時間は午後15時です。

時差ボケしかないか心配しながら、古い木造戸建住宅に訪問し、オーナー様からお話を伺いました。
お茶とお菓子をいただきながら、ゆっくりとした時間を過ごします。現地ではそのような事をフィーカと呼ぶそうです。日本でいう茶話会みたいはものだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

やはりフィンランド。どのご自宅にも必ずサウナがあるそうです。日本でいう湯船につかるお風呂のようなもの。
ご主人さまからフィンランドのライフスタイルをお伺いしました。

 

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヘルシンキは日本よりも治安が良いそうです。また水質も日本よりキレイとのこと。
幸福度ランキングも世界5位の国。ちなみに日本は51位なんです…。

軽減税率を採用していますが、消費税は基本24%。とても税率が高いですが、学費は大学まで無料、老後の保障もきちんとなされています。これなら税率24%でも納得ですね。

街並み全体がとてもおしゃれです。
視察を終え、ヘルシンキ市内のホテルにチェックイン。
初日から学びが多い一日でした!

続く…

(C)2006 YAMAMOKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.