初めての家づくり教室

はじめての家づくり教室

家づくり教室とは

家づくり教室を始めた経緯は国土交通省・経済産業省が進めている補助金事業を私たちが理解するために勉強会を始めました。
国が積極的に住宅の耐久性をあげる政策をかかげ、家の資産価値を上げる補助金事業がおこなわれていて、私たちも勉強していかなければ住宅のプロとしてお客さまに説明も出来ないと申し訳ないと思い、勉強を始めました。
ですが、「耐震等級2である事」等、内容を理解するのに建築用語など知らないと難しく補助金について、施主さんが理解するにはもっと難しいと思いました。
私たちが勉強した知識を講師となって、これからマイホームを建てたい施主の方々へ平等に伝えることで、一つでも損をしなく、一つでも得する知識を得られる場所として、2014年から家づくり教室(勉強会)として始めました。

私たちにマイホーム建築での悩みなどお聞かせ頂ければアドバイスも出来ますし、それぞ住宅への思いも違うので、私たちにもお客さまの声を聞くことで勉強になりますし、施主様には夢の家づくりに後悔してほしくないんです。
勉強と言っても内容は難しくありません!
教科は小学校のように国語、算数、理科、社会、保健体育のようだと入りやすいかなと思いました。
参加頂く方は私たちのお客さま以外にも多数参加して頂いていています。
開催の告知は「やまもく通信」「ホームページ」などでお知らせさせて頂いています。

国語
建築用語の意味を学んで頂きます。
算数
光熱費・税金等を入れたローンシュミレーションをしますが、私たちは様々な住宅の構造を変える事で毎月支払う金額が安くも高くもなる事をお知らせしています。
理科
断熱について、グラスウール、吹きつけウレタンが結露しやすい理由、パネル断熱との違いを実際に理科の実験のように見て頂きます。
社会
日本の住宅の歴史についてお伝えし、弊社で2014年にヨーロッパへ研修にいった際、特にドイツではパッシブ工法を取り入れて高性能住宅を推進して効果を発揮していて日本建築との歴史をお伝えします。
保健体育
近畿大学の研究データを基に暖かい住宅は長生きできる内容をお伝えします。
給食
お弁当をお出しします。

※(10分/5分休憩)
※開催時期等によっては一部内容が変更されます。

(C)2006 YAMAMOKU Co.,Ltd. All Rights Reserved.