株式会社やまもく

札幌で新築・注⽂住宅・リフォーム・リノベーションなら
札幌市西区の 創業 大正13年 地域密着型工務店「やまもく」

011-644-3888
img main img main

やまもくが大切にする5つのこと

自社スタッフ、お客様、地元の方々。
やまもくが一番大切にするのは、『人』。

地元、札幌市西区八軒の人々への感謝の気持ち

やまもくの地元、札幌市西区八軒。毎年開催している「地域感謝祭」も恒例の行事となっています。
八軒商店街にも加盟し、町内会長さんとも仲良しの間柄。毎年、春から秋の期間行っている朝一町内清掃も、気付けば始めてから2018年で10年になります。
お客様ではない地域の方々にも「地域感謝祭」に来ていただくのは、地域あってのやまもくであることを忘れず、感謝の気持ちを持ち続けることを大切に思っているからです。

2016年開催の第7回やまもく地域感謝祭で、一緒に感謝祭を作り上げてくれた業者さん達との一枚。

やまもくを選んでくれたお客様へ全力でお応えすること

お客様にとって家は一生に一度の一番高いお買い物。大切な決断に、やまもくを選んでくれたお客様に全力でお応えするため、様々な試みを取り入れています。
たとえば、やまもくには営業マンがいません。お客様の想いをダイレクトに家づくりに反映させるため、すべて工務スタッフが直接お客様とお話をさせていただきます。
また、お客様に安心していただくため、建築現場の進捗をお客様が確認できるシステムや、10段階にも渡る厳しい監査システム、細かな施工方法までを取り決めた施工基準書を導入しています。
アフターフォロー専任のスタッフがいるのも、やまもくの特徴。家を建てて終わりではなく、長くおつきあいして安心を提供し続けていくことも、大切なお客様への感謝の気持ちがあってこそです。

アフターフォロー専任スタッフ「住まいメイト」の二人。

自社スタッフへの想い

「皆の人生があってのうちの会社なのであって、会社があって皆の人生があるわけじゃないよ」
「自己成長のために会社に来ているということを忘れないで」
代表の山口の言葉にもあらわれるように、やまもくの業務規則集には、スタッフへの想い、家づくりへの想いが詰まっています。
スタッフへの想いは深く、彼らを支えてくれる家族へも感謝の気持ちを忘れません。
創業90周年の節目のときにはスタッフとその家族を招いてお食事会を開催したことも。
人を大切にするやまもくには、長く勤めるスタッフが多いのも特長です。創業者の時代に新卒で入ったスタッフが、いまも活躍してくれています。

朝礼で読み上げている、やまもく「業務規則集」。